ママのための住まい

「妻やママ」「輝く女性」としてこんな家に住みたいを形にした“ママ活応援の家”「妻やママ」「輝く女性」としてこんな家に住みたいを形にした“ママ活応援の家”

ユーセイでは定期的に女性の皆様の意見を取り入れています。ユーセイでは定期的に女性の皆様の意見を取り入れています。

作り手の立場からは見落としていたこと、
気が付かなかったことなど、
お客様の何気ない一言が
新しい発見になることも珍しくありません。
女性の皆さんのホンネをしっかりと受け止めて、
家づくり、街づくりに反映していきます。

住まいのプロが気付かない貴重なご意見も飛び出します。

アイデアから生まれた“ママ活応援の家” 友達に自慢できるユーセイのリビング(LDK)友達に自慢できるユーセイのリビング(LDK)

あったらいいなをカタチにした
ユーセイのリビングは、思わず友人を招いて
自慢したくなるような工夫が満載です。
特に、標準仕様でもある3.0mの
高天井リビングがつくる開放的な空間は、
日ごろ忙しいママがくつろげる癒しの空間です。
住んでみたいをカタチにした、
”ママ活応援”の家をご覧下さい。

Point01

3.0mの高天井リビング

3mある高い天井は開放感があり、快適にお過ごしただけます。

ご購入者様の声

以前住んでいた賃貸マンションの時と比べて、リビングでくつろぐ時間が長くなったように感じます。やっぱり高天井は開放感があって居心地が良いってことかな。

Point02

ミセスコーナー

家事をしながらお子様の宿題を見てあげることもできます。

ご購入者様の声

子供が自分の部屋ではなくこのミセスコーナーで宿題をしているので、いつでも子供の質問に答えられます。

Point03

パントリー

大きな鍋なども収納できるので、キッチン廻りをスッキリとお使い頂けます。

ご購入者様の声

乾物やレトルト食品などをしまっておくのにとても便利。100均で購入したボックスを使えば、見栄えも良くてすっきりと片付けられるのですごくオススメです。

Point04

収納付和室

和室の下部には引き出し式収納を採用しているのでスッキリお片付け頂けます。

ご購入者様の声

ヒザが悪いという祖母にとって立ったり座ったりはとても大変でしたが、畳に座りながらすぐに立ち上がることができるので、とても楽になったと言っています。

アイデアから生まれた“ママ活応援の家” ユーセイの2階

寝室とバスルームを2階に配置することで
2台駐車と広々LDKを実現。
ママに嬉しいメリットも”大”のユーセイの2階を
ご紹介いたします。

Point01

スキップフロアで上がる主寝室

スキップフロアを上がることで、居室の独立性が高まり、空間にもゆとりが生まれます。

ご購入者様の声

階段を上がって部屋に入るので、他の部屋よりも独立していて贅沢な感じがします。

Point02

2階にバス

バスを2階に配置することで、階下にお客様がお見えでも、ご家族は気兼ねなく入浴できます。

ご購入者様の声

主人が友達とうちで飲み会を開くことが多いので、夜遅くまで飲まれていても、私と子供たちは2階でお風呂に入って先に寝ることができるので便利。

Point03

2階に洗面

洗面を2階に配置することで、階段を使わずに洗濯物をバルコニーに干すことができます。

ご購入者様の声

夫婦共働きなので夜に洗濯することが多いのですが、洗濯している間は部屋でパソコンなどをして過ごし、洗濯が終わったらそのままバルコニーに干すことができるのでとても楽です。

“ママ活応援の家”は立地、街並にも! 立地について

「ユーセイ」は住んで頂いた時の周囲の環境、利便性も考慮し土地選びにも「ママ」の声を反映させております。

  • スーパーが近いと子供とお散歩しながらいけるわ。
  • 学校が近いと、子供の通学も安心だわ。
  • 駅が近いとお出かけにも快適ね。

といったママ達の声を踏まえ、交通・教育機関やショッピング施設、公園、病院などが近くにある、子育て環境に適した土地を選び、街づくりを行っております。

“ママ活応援の家”は立地、街並にも! 街並について

「ママ」がくつろぐ街並

「ユーセイ」の街並は隣接する家とのつながりや光や視線にも十分に配慮しながら、各区画と街をトータルにプランニングしています。窓の外にすぐ隣の家の窓があるという設計では、ママがほっと一息つくことが出来ません。街全体の街区設計から“ママ活”の家は始まっています。

広くて安全「ママに優しい道路」

「駐車が苦手」そのようなお声も沢山頂きました。前面道路の幅が広くなるように設計を行い、駐車がしやすい街並みづくりをしております。
また、お子様が急に道路に飛び出して「ヒヤっと」したご経験はないでしょうか?車からの見通しが良くなるよう、電柱の位置にまでこだわっております。

防犯について

道路を物件居住者しか使わないよう、袋小路にしてしまうなど可能な限り外部の人が通り抜けに使わないように設計しております。それにより、外部の車が入って来ることがなく、不要な車の往来を防げるため、お子様やご年配の方も安心です。また、見知らぬ人が居てもすぐに気付くことが出来るため、防犯性も高まります。