愛犬とともに暮らす/自由設計

H様 ご家族(森のエコタウン)

「森のエコタウン/自由設計街区」にて。
注文建築でユーセイと一緒に家づくりをされたお客様の声をご紹介致します。

お客様Partner▶ 営業担当者:吉永 設計士:松原

愛犬との暮らしを考えて・安心が決め手

以前は大阪市内のマンション住まい。愛犬との暮らしを考えて「森のエコタウン」を選びました。

毎日、朝夕2回、犬の散歩でタウンの外周をまわります。タウン内は道幅が広く、交通量も少ないので、子ども達も一緒に安心して歩けます。

また、大きな分譲地なので、1日に3000歩ほどのウォーキングになり、愛犬も元気。タウン内には犬を飼っている方も多いですよ。

愛犬とくつろぐ・我が家仕様のLDK

自由設計で実現した我が家仕様の間取り。

約18帖のLDKは、高天井により一層ひろく感じられます。

愛犬と一緒にくつろぐ場所なので、汚れがつきにくい壁紙から色と柄の気に入った物を選びました。

家事作業室・ユーティリティスペース

キッチンの隣には、ユーティリティスペースを設けました。

お店のバックヤードのように使うことで、家事がスムーズになり、リビングに不要物が溢れることもありません。

愛犬と過ごす時間も増えそうです。

ユーティリティスペースの使い方

作り付けの作業カウンターと可動棚で収納も豊富。

ミシンやアイロンがけなど家事だけでなく、パソコン作業や読書もココで。

通勤時間プラス20分・満足です

市内マンション暮らしの利便性よりも、家族が安心して暮らせる環境を優先しました。

我が家では、買い物は車で四条畷のイオンに行ったり、ネットスーパーを利用しています。
とはいえ、駅まで歩けるし、駅までの途中には、スーパーやコンビニ、ドラッグストア等もあります。

通勤時間を以前より20分ほどプラスするだけで、安心できる今の暮らしが得られて満足しています。