新着情報

2021.02.02インフォメーション
【2018年9月4日に発生した台風21号で被災された方へ】風災害で建物に被害があった場合、<火災保険適用>の可能性があります。

 

近畿地方に大きな被害をもたらした台風21号の発生から、今年で3年を迎えようとしています。

風災害で建物に被害があった場合、ご加入されている火災保険が適用される可能性があります。


ただし、


2018年9月4日に発生した台風21号の保険申請期限は 2021年9月3日まで 



です。(申請期限は「3年」となります)


もし、建物に被害を受けながらそのままにされている箇所がございましたら、是非一度ご相談ください。保険適用される可能性があります



また、お住まいになってから一度も屋根や外壁の点検を受けたことがないようでしたら、是非この機会に点検を受けてみませんか?


356日風雨にさらされている屋根、外壁の点検、メンテナンスをすることで、補修代金が必要以上にかかってしまったり、建物の危険な状態に気がつかなかった…というようなことも予防できます。


わたしたちが健康診断を受けるのと同様、是非、建物にも点検の機会をつくってあげてください。


  屋根・外壁のメンテナンスページはこちら


お問い合わせ