実例!リフォーム工事アルバム

リフォーム工事アルバム リフォーム工事アルバム
完了 マンション 玄関 様邸<大阪府枚方市>
  • 建築年月/1982年02月
  • リフォーム施工/2020年05月
  • 工事内容/フルリノベーション

築40年近いマンションの室内をフルリノベーションしました。 間取り変更もしていますが、元々の形状を活かしつつ、今の暮らしに添った工夫も凝らしています。 設備はもちろん、天井、壁、床の貼り替え、配管もやり替えています。

2020.06.10
STORY2 -40年前の玄関スペースが生まれ変わる-

 経年劣化によるクロスの汚れや玄関タイルの古めかしさに、なんだか懐かしい雰囲気がします。


マンションの場合、玄関扉は<共用部分>となり個別に入れ替えることができません。

ただ、ここだけアンティークというわけにはいきませんので、リノベーション後のテイストに合わせて、ドアの内側だけ上からシートを貼ることにしました。


右側の壁は洋室と玄関を仕切る壁になりますが、今回のリノベーションプランでは、この間仕切り壁の一部を取り除き、開放的な玄関スペースに仕上げていきます。


↓   ↓ 玄関と洋室の間仕切り壁をいったん解体し、洋室に面していたバルコニー付近までを玄関スペースに広げています。


せっかく広げた玄関スペースをより広く感じられるよう、間仕切り壁のコーナーをなだらかなアール型の形状にしました。


暗くて狭かった玄関はバルコニーに面したことで、広くて明るいスペースに生まれ変わっていきます。


こちらが完成したアール型の間仕切り壁と玄関タイル部分です。

タイルの色合いはナチュラルテイストの室内カラーと合わせることで統一感が生まれ、

上品な仕上がりとなりました。


玄関扉の内側は茶系の色合いのシートを貼り、コントラストをつけました。

この収納は元々左側の洋室のクローゼットでしたが、廊下部分に収納スペースがないことから、収納空間はそのままにし、扉の位置を洋室 → 廊下側にしました。

「リノベーション」と言うと大規模な改装イメージになりがちですが、このように、元々の形状を活かしたリノベーションプランもご提案可能です。



こちらが洋室部分まで広げた玄関スペース+クロークです。

バルコニーの窓を開ければ風通しも良く日光も入りますので、室内で濡れた傘や靴を乾かすこともできます。


玄関が明るくて広いと、ちょっと贅沢でリッチな気分になりませんか?!(…わたしだけ??)

リノベーションは、今の間取りを活かしながらスムーズで快適な変化をつけることができます。

費用や工期など、施工プランによって異なりますので、お気軽にご相談ください。

リノベーション(増改築)、小規模・大規模リフォーム、介護リフォーム、耐震リフォーム、店舗改装、賃貸マンション改装、外構エクステリア、解体

相談は無料です!お気軽にご連絡ください。